新潟日建工科専門学校

OBインタビュー

先輩インタビュー企画 OB(卒業生)に聞きました!

日建工科グループで学び、卒業後それぞれの道を歩む先輩に、
学生時代のこと、社会に出てからのことを語っていただきました。

高橋 新次郎

高橋 新次郎さん

建築設計科(卒)→建築設計研究科(2013年度卒業)
新潟県立十日町総合高等学校出身
株式会社二村建築勤務 職種:設計

資格

2級建築士・インテリアプランナー・福祉住環境コーディネーター2級

私は、建築についての知識がほとんどない状態で勉強を始めました。
当初は、建築科卒業の同級生との差を感じることがありましたが、周りの仲間や親切で丁寧な先生方のおかげで確実に建築の知識が身につき、建築設計研究科にも進学することで、多くの資格を取得することができました。
現在の仕事は、確認申請などの図面作成や書類・プレゼン用の資料作成、お客様と打ち合わせをしながらプランを検討しその見積りを作成しています。お客様と一緒に考えながら現場を進め、どんどん形となっていく過程にとてもやりがいを感じます。新潟日建で経験した様々なことが基礎となり支えとなっています。今後も、お客様に喜ばれる提案をしたいと思います。
冨樫 光

冨樫 光さん

建築設計科(卒)→建築設計研究科(2013年度卒業)
新潟県立新発田南高等学校出身
株式会社水倉組勤務 職種:現場管理

資格

2級建築士、インテリアプランナー

私は現場管理の職種に就いて数年経ち、この仕事内容の良さが分かってきました。
1年目はどのような仕事するのだろう?どういう流れで次の工程に進むのだろう?と多くの疑問がありました。そのような私が、今では設計図を基に細かい箇所の納まりを考え、また、重機災害や転落防止等の事故がないよう安全管理を行っています。
一番の醍醐味は、建物が建つまでの過程をリアルに見ることができ、完成した時の達成感が大きなことです。そのため、単調な毎日を脱却して、充実した日々を過ごすことができます。それは、新潟日建で学んだ知識が現場で役に立っているからです。
是非、みなさんも新潟日建で『建築』を学び、この醍醐味を味わって下さい。
五十嵐 綺菜

五十嵐 綺菜さん

建築インテリアデザイン科(2013年度卒業)
新潟県立新潟江南高等学校出身
新潟プレハブ工業株式会社勤務 職種:営業設計

資格

インテリアコーディネーター・福祉住環境コーディネーター2級

私は普通科高校の出身で、建築の知識は全くありませんでした。しかし、とても熱心な先生方と同じ夢を持つ友達に囲まれ、入学当時からの夢であったインテリアコーディネーターの資格を取得することができました。
現在は、その資格を活かし、住宅・アパートの設計やインテリアコーディネートの仕事に就いています。また、更なるスキルアップのため、2級建築士の取得に向けて勉強中です。
卒業後は、友達と新潟日建に何度も遊びに来ています。先生方は、今でも仕事や資格の相談の乗ってくださるなど、とても学生思いな先生方です。新潟日建を選んで本当に良かったと思います。
トップへ戻る